お見合いってホント奥が深い。。。
こんな感じの女性とお付き合いできたら最高に幸せなんですけど、世の中そんなに甘くないです。
一生懸命婚活してもこういった女性は全然相手にしてくれません。



だからこそ楽しいんだけど、やっぱり面倒な面もある。
お見合い申し込みはカンタンだけど、成立は大変!!

いろんな結婚相談所で婚活してみた経験からわることがある。
それはお見合いの申込自体は非常にカンタンである。

結婚相談所へ登録したら


結婚相談所へ登録していればいろんなプロフィールを見ることができる。
細かな条件までは見ることできないが、ある程度どんな人なのか想像することは十分に可能となっている。

そこで「お!」と思った人へお見合いアプローチするのだ。
これが結婚相談所を活用するってことになる。

活用っていってもやたら高いところを使えば良いわけではない。
横浜の結婚相談所なんかだとすごく人気な結婚相談所がみつかります。
なかには格安なところもあるためそういったところを使って婚活するのが王道だし、財布にも優しいことがわかってる。

結婚相談所ってもっとガンガンに世話してくれるのかとも思ったけど、 案外放置プレーなんです。

こっちから働きかけないと、な~んもしてくれません。
だから積極的にお見合いするためにも自分でプロフィール検索とかしながら良い人をピックアップしてお見合いの申し込みをしてかないと、待ってても良い人は向こうからやってきません。
しかし、ココで問題が発生する。

それは、お見合いを断られるというオチだ。


しかも、一度や二度ではない。
何度もお見合いを断られるという結末である。

そんなことを繰り返していると婚活自体に嫌気が差してくる。

結果として婚活を諦めちゃうのです。

婚活は計画的に


だから、これから婚活と思ってる人へアバイスするとしたら、とにかく根気が大事だ。
計画的に婚活していかないと一気にスローダウンしちゃう。。。


お見合いを続けるコツ 一番のコツは妥協してお見合い申込することだ。

そもそもお見合い自体を断られる=理想が高いのが原因のことがほとんです。
もっと低い基準でお見合いを申込すれば一気にお見合い成立率がアップする。

そうやって何度もお見合いをすることで自分と気の合う異性を見つけることが重要だと考える。

まぁ、結婚は妥協が必要ってことです。
ここで言う妥協は前向きな妥協です。

結婚して幸せな生活が送れればOKなんです。
それを目標にひたすら前向きにお見合いへ挑む毎日です。